オンライン霊園はリーズナブル【ネット利用してペット供養】

ネットで亡くなったペットとの思い出に浸れる ネットで亡くなったペットとの思い出に浸れる

若者向けのペット供養~オンラインでお墓を立てる~

ペット供養はさまざまな方法で行なわれていますが、オンラインで出来る若者向けの供養方法が注目されています。一般のペット供養方法とはどのような違いがあるのでしょうか。

ペット供養は難しい

骨壷

ペット供養では合同供養や納骨堂、ペット霊園といった供養方法がありますが、利用料が発生します。手元供養をするにしても、仏壇や骨壺を買うなどをするため、お金がかかります。20代で一人暮らしをしている場合、費用を払うのは難しいでしょう。また、納骨をすると時間がない時はお墓参りをするのも困難になるので、悩んでいる人は多い傾向にあります。

簡単に出来るペット供養

納骨堂やペット霊園を利用するなど、ペット供養をする方法はいくつかありますが、最近では若者でも気軽に利用出来るペット供養が登場しています。

余裕が無くても出来るペット供養について教えて下さい。
WEBでもペット供養出来る方法があります。手元に置けて、大切なペットの存在をいつでも身近に感じる事が出来ます。一般的な手元供養と大きく違うところは、バーチャルの空間にペットのお墓を用意して供養する事です。オンランイン上でペット供養を行なうのです。
オンラインでペット供養をするメリットを教えて下さい。
大切なペットを供養したくても「場所や費用の問題できちんと弔ってあげられない」、「忙しくて供養する時間がとれない」といった人は多いと思います。また、「毎日でも供養してあげたい」と考える人も少なくないはずです。オンラインペット霊園ではそういった人たちでも気軽にペット供養をする事が出来ます。ふと思い出した時にいつでもアクセス出来る、といったメリットがありますが、決して便利さだけを求めたものではなく、いつでも感謝の気持ちを届けたいという趣旨で設けられたサービスなのです。

ペット葬儀社で対応している事

オンラインでのペット供養サービスは、ペット葬儀社やお寺と提携して行なっています。自宅で供養、お参りができるのはもちろんですが、供養や祈願の様子を生放送で見届ける事が出来ます。また、亡くなったペットとの思い出の写真や動画を保管する事も可能な、本格的なインターネット霊園になります。

オンライン霊園を利用する前の準備~葬儀の事を考える~

オンライン霊園を利用する際、事前に準備するべき事がいくつかあります。ここでは、ペットの葬儀準備について確認していきましょう。手厚く葬りたい時に頼れるペット葬儀関連機関をご説明します。

ペット供養の前にやる事

パソコンを持つ女性

オンラインなら、ペットのために用意するお墓をリーズナブルに用意出来ますが、お墓は火葬をしてからきっちり埋葬してあげるものです。民間のペット葬儀業者では、火葬サービスをメインに葬儀依頼を受付けています。ペット葬儀業者の利用料金相場をチェックしておけば、費用負担を減らして葬儀準備が整えられます。

ペットの葬儀専門の業者を利用する

火葬なら、一部自治体でも行ないますが、他のペットの遺体と合同で火葬するケースが多く、遺灰や遺骨は一般廃棄物として処理します。民間のペット葬儀業者なら、火葬後にちゃんと遺骨を返してくれます。ちゃんと骨壺に収めて埋葬、あるいは遺骨や遺灰をアクセサリに変えて思い出とともに身につけたい場合は、民間のペット葬儀業者を利用した方がいいです。

TOPボタン